スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サメのゲームをつくろう その8

DSC_0289.jpg

『メインのルールを考えよう システム編4』ってことで、独り回し用の試作つくる前にもうワンクッション置きましょうね。前回の見直しと修正から

・勝利条件
 全色(4色)の人間カードを得点にするか、合計10点の人間カードを得点にする。
→大きな変更はないですが、カードの色数を減らしたのと、単色10点から合計10点でとりあえず。

・準備
 サメカードと人間カードを全てよく混ぜ、山札にする。全員は5枚引いてそれぞれ手札にする。

・ゲームの流れ

1.山札の上1枚を場に置く。
→指針カード。場に出る確定情報。

2.全員は自分の手札のカードを1枚選ぶ。

3.シャークパニック!(仮)の掛け声で、全員一斉に選んだカードを場に表に出す。
→掛け声は適当(たぶんゲームタイトルかデットオアアライブ的な単語になると)。同時出しの方がパニック要素が強くなるんじゃないの?的な前回からの逆転発想。

4.人間カードを出したプレイヤーはアクション(仮)を行なう。サメカードを出したプレイヤーはカウンター(仮)を行なう。
→アクションやカウンターは1回で終わるように。複数回は回数を数えるのがたぶん厳しい(カードの効果で2回とかありかも)
 →その代わり、アクションやカウンターの内容はわかりやすく。

5.人間カードを出したプレイヤーは、サメカードを出したプレイヤーより早くアクションできれば、カードを得点にする。サメカードを出したプレイヤーは人間カードを出したプレイヤーより、早くカウンターすることで妨害+点数以外のメリット。

6.指針カードを捨て札。全員が山札から1枚引いて以後くりかえし。

こんな感じに、まとめてみました。って肝心のアクションやカウンターの部分が決まってないですね。うーむ。

アクションはカードにシリアル振って1番小さいとか大きい人がジェスチャーや擬音を発する。とかでいいとして、サメは何しよう?ガブッといきたいなー。カードを重ねる?ううううーん!?降りてきたぞ!きたぞい。うひょー

カードを出したら人間カードはシリアルナンバー順にカードを重ねます。重ねる際はカードにある印を見えないように重ねます。
全ての人間カードを重ねたら、サメカードを投げて人間カードに重ねます。投げ入れる順番はシリアル順、サメカードが重なった人間で1番て前のカードは捨て札じゃい。投げるときや、捨て札になる時にセリフで恩恵じゃわい。いけそう。でも別ゲーじゃないか?
パニックの要素は低くなったけど、バカゲーの要素は増した気がする。

人を食べなかったサメは蓄積していく。次投げる人が複数枚投げる。・・・もう一回クールダウンしよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タレる

Author:タレる

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。