スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サメのゲームをつくろう その11

DSC_0303.jpg


『テストプレイをしてみよう 2』ってことで、2回目のテストプレイです。

テストプレイ2号
・場所カード 4枚(A・B・C・D)
・サメカード 13枚(場所2つの組み合わせ12枚+特殊1枚)
・人間カード 28枚(2点12枚+特殊16枚)

計 45枚

特殊カード

・カウント3(サメ)・・・3秒数える。その時点で、まだ手に持っているカードをあなたの得点にする。
・チェンジ(人間)‥・場所カードを入れ替える
・アプローチ(人間)・・・このカードを置いた場所カードを自分の手元に置く。
・クローズ(人間)・・・このカードを置いた場所カードを裏返す。(裏返してもカードは置ける)
・ブレイク(人間)・・・サメカードを1枚捨て札にする。

前回のテストプレイキットからの変更点
・場所カード5枚は多く感じたので4枚に変更。
・人間カードの置き場所指定もあんまり機能してないと感じたので排除。
・実験的にとんでも能力のカードを何枚か投入
・特殊人間カードは名前の後ろの()内に書かれた場所に置かないと能力が使えない。

ルールは試作ルール1改
・山札-サメカードと人間カードを全てシャッフル
・手札-5枚

・手札から1枚選んで一斉に表にする。その後、早いもの勝ちでカードを場所カードの上に置く。ただし、サメカードはカードに記載されていない場所には置けない。
・同じ場所には人間カード1枚、サメカード1枚までしか置けない。置けないカードは捨て札。
・全員がカードを置くか捨て札にしたら一旦区切る。
・サメカードを置いたプレイヤーは、同じ場所の人間カードを裏にして自分の得点にする。その後、サメカードを捨て札にする。
・人間カードを置いたプレイヤーは、(サメカードが置かれなければ)自分の得点にする。
・得点は人間カードは書かれいる点数(1点または2点)、裏のカードは1点とする。
・人間を捨て札にしなかったサメカードは場に残る。場に残ったサメカードの場所に置かれたカードは捨て札。
・5区切り行い、点数の大きいプレイヤーの勝ち。

で4人プレイしました。結局サメカードがゲーム中1回しか出なかったので、ゲームにならず。てかインスト下手くそ力が発揮されてダメでしたね。これはヤバイ。すみません。

アドバイスとして
・手札制じゃなくて、各自山札からめくる→情報を絞ることでよりパニックに
・逆転要素の追加→現在は凹むと巻き返し不可(その代わりゲーム時間が短い大体5分くらい)

ありがとうございます。うーん、自分でも理解が追いついてきてないのでちょと次回は整理回ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タレる

Author:タレる

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。